鐡道再発見

 

 平成28年11月2日から13日までの期間において、さわやかちば県民プラザを会場として大人も子どもも興味がある「鉄道」をテーマに取り上げ、県立図書館・博物館、県観光物産協会や県内の鉄道事業者8社等の協力を得て、資料展示や各種イベントを開催しました。

 また、13日日曜日には開所からの利用者が800万人に達し、あわせて記念の行事も実施しました。期間中の利用者は約1万4千人を数え、特にイベントを開催した12日土曜日、13日日曜日の2日間で約4,500人の方々が来場されました。