平成28年度ボランティア講座

平成28年度ボランティア講座
2015/01/13

平成28年度ボランティアスキルアップ講座

| by VC主坦

平成29年3月5日 日曜日 午後2時~午後4時
体験活動ボランティア活動スキルアップ講座
講師 NPO法人deepdemocracy.center 副代表理事 加納 基成 


   講師

「ふれあい囲碁」の進行、実施を通じて、合理的配慮をボランティア精神とコミュニケーションの楽しさの面から学ぶワークショップを開催しました。ゲームを進行していく中で、自然と合理的な配慮を理解しました。

  (平成289月のボランティア実践講座の第二弾)
  ふれあい囲碁1  ふれあい囲碁2


13:23
2015/01/13

28年度ボランティア実践講座

| by VC主坦

『合理的配慮について』 
平成28年9月11日()14:0016:00

今年4月施行の「障害者差別解消法」に関連して、合理的配慮をボランティア精神とコミュニケーションの楽しさの面から、ワークショップ形式で学びました。

講師は、加納 基成氏 NPO法人deepdemocracy.center 副代表理事

講師写真

障がい者と健常者の間を、埋めるべく我々が行わなければならない配慮を、動物将棋や、点字の紹介、ダッタカモ文明の謎というゲーム等を通して、わかりやすく、講義を行っていただきました。

ダッタカモ文明 動物将棋

点字 全体講評
13:21
2015/01/13

28年度ボランティア入門講座

| by VC主坦

『ラフターヨガ』 
平成28年7月10()10001200

 高校生ボランティア実践講座の参加者とボランティアに関心がある一般の方に参加していただきました。

話題のラフター(笑い)ヨガ(呼吸法)を世界ではじめて中途聴覚障がいで取得した公認インターナショナルユニバーシティラフターヨガ認定ティーチャー 森 朱実氏をおむかえし、手話通訳、要約筆記を交えて学びました。高校生の受講者は、少し戸惑いながら、

作り笑いからのスタートでしたが、最後にはとてもすてきな笑顔になりました。今まで目にしたことのない、要約筆記や手話通訳に質問している学生もいて、有意義な講座体験でした。



 

アンケートより

・普段あんなに笑わないし、ラフターヨガははじめてやったけど、すごく楽しくて家でもやろうと思えた。

・今まで悩んでいたことが、消えてすっきりした。

・今回初めて「笑いヨガ」をしたが、“笑う”ということ、呼吸によって心に抱えているストレスが軽くなると知って、今後もたくさん笑いたいと思った。


13:20