報告(レポート):令和2年度

第23回高校生バンドフェスティバル

2021年1月8日 13時52分
レポート

 12月24日、25日に、千葉県高等学校軽音楽連盟の後援を受け、第23回高校生バンドフェスティバルを開催しました。

千葉県特別支援学校作品展 ~ちば特別支援教育フェア2020~

2020年12月16日 14時32分
レポート

県民プラザが温かな雰囲気に包まれました!

12月2日(水)~9日(水)に千葉県特別支援学校作品展が開催されました。

展示では、県内17校の児童生徒がつくった色鮮やかできめ細やかな作品が並び、たくさんの方に見ていただくことができました。今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、作業製品などの販売は行わずに実施となりましたが、児童生徒の魅力ある素敵な作品によって、県民プラザが温かな雰囲気に包まれました。参加校の学校関係者の先生方をはじめ、制作した児童生徒のみなさん、ご来場されたみなさま、ありがとうございました。

ちば子ども大学「人前であがってしまう人への対処法~本番で力が出る心理学を考えてみよう~」

2020年12月12日 09時48分
レポート

 緊張や不安を和らげる方法を体験しました!!

 12月5日(土)聖徳大学の都丸けい子氏を講師に迎え、「人前であがってしまう人の対処法~本番で力が出る心理学を考えてみよう~」を開催しました。

 

柏の葉アカデミア講座Ⅳ

2020年12月12日 09時34分
レポート

 支えられる人も支える人も!!

 11月29日(日)14時から柏の葉アカデミア講座Ⅳを開催しました。今回の講師は、日本財団ボランティアサポートセンターの園部 さやか氏、髙橋 由香氏、日向野 美峯氏の3名でした。

ちば子ども大学「土をつかわないで野菜を育てる」

2020年12月10日 12時50分
レポート

 驚きの野菜栽培方法を知ることができました!!

 11月28日(土)千葉大学環境健康フィールドセンターの准教授 塚越 覚 氏を講師に迎え、「土をつかわないで野菜を育てる」講座を開催しました。

ちば子ども大学「おもしろ科学工作(物理編)に挑戦!」

2020年12月7日 09時42分
レポート

千葉県総合教育センター協力のもと、ちば子ども大学開催!!

11月28日(土)千葉県総合教育センターを会場に、ちば子ども大学「おもしろ科学工作(物理編)に挑戦!」を開催いたしました。千葉県総合教育センター研究指導主事の中村典雅氏と長谷川礼子氏を講師とし、科学工作づくりに挑戦しました。

ちば子ども大学「ぜんまいプロカムに挑戦!」

2020年12月3日 20時06分
レポート

千葉県総合教育センター協力のもと、ちば子ども大学開催!!

11月28日(土)に千葉県総合教育センターにおいて、「ぜんまいプロカムに挑戦!」を開催しました。ぜんまいプロカムという教材を用いてプログラミングの基礎を学びました。電気・コンピュータを使うことなくぜんまいを動力とした教材を制作し、講座の後半はみんなでタイムを競い合いながら楽しく学ぶことができました。

アゴラマンスリーコンサート

2020年11月19日 12時00分
レポート

アゴラマンスリーコンサート開催!!
11月15日(日)に内アゴラで「アゴラマンスリーコンサート」を開催しました。
今回は、アンサンブル・クレッシェンドさんがウクレレによるアンサンブルを披露しました。
コンサートを観覧したお客さんからは、
「県民の”音楽の庭”という感じの場で、プロには出せない親しみと親近感が味わえた。」、「様々なジャンルの曲が聴けてよかった。」といった声が聞かれるなど大変好評でした。

 

ちば子ども大学「科学のおもしろさ発見」

2020年11月17日 09時09分
レポート

日常の不思議をたくさん知ることができました!!
11月8日(日)東京理科大学栄誉教授の藤嶋昭氏を講師に迎え。「科学のおもしろさ発見」講座を開催しました。
雲はなぜ白いのか、虹は本当に七色なのかなど、日常に潜むたくさんの不思議についてお話を聞きました。また、科学だけでなく、橋の不思議やたんぽぽの不思議など、世の中の不思議もたくさん話してくださいました。講座の後半は実験を行い、氷が豆腐のように切れる実験から、水が宙に浮いているかのように見える実験まで、様々な実験をみんなで行いました。

ちば子ども大学「巨大つまようじアート」

2020年11月14日 14時51分
レポート

264,600本の巨大つまようじアートをみんなの力で!!

11月7日(土)、8日(日)千葉県立我孫子東高校の植竹菜穂子 氏を講師に迎え、「巨大つまようじアート」を開催しました。